未経験でも劇団四季の技術スタッフとして入社できますか?

実際に頂いたお問い合わせへの回答を、要約して掲載しています。同じような疑問をお持ちの方は、是非こちらからご確認下さい。

問い合わせ内容/
10年程前に劇団四季を初めて観劇し、観ている内に自分もこの素敵な空間を作る側に行ってみたいと思うようになりました。

今まで舞台に関わる勉強や仕事は一切していないのですが、小道具か大道具として劇団四季に関わることは出来ますか?

お問い合わせ主/
20代後半

※管理人の意見も含んでいるため、全ての情報が事実に基づいているとは限りません。
※劇団四季では基本的に毎公演勤務できるアルバイトの方を募集しています。学業と両立しながらこのアルバイトを行うことは難しいと、予めお考えください。

技術を持った人が応募するかもしれない

未経験だからといって、「入社は出来ません」とは一概には言えないと思います。

仮に書類選考を通過し、面接の時点で「この人に関わってもらいたい」と四季側が思えば、しっかりと教育してもらえるはずです。劇団四季 採用情報の募集要項や専用応募用紙では、「必須の経験」について一切触れられていませんしね。

ただ…

劇団四季の技術スタッフとして働きたい方は数え切れないほどいます。そういう方と比べてご自身が見劣りせず、選考を勝ち抜き、入社出来るほどの自信と実力があるのか…ということがポイントです。

例えば、劇団四季の技術スタッフになることを「夢」ではなく「達成すべき目標」として捉え、専門の高校や大学に入り入社を目指す方がいます。四季は「新卒向け」の説明会や募集を行うので、新卒は特別扱いです。少ないとは言え、必ず毎年一定数の方が入社できますもんね。

一方の中途採用はどうでしょうか?これは「穴」が出来た時に公募をかけるのが基本ですから、いつ何の募集がかかるかが分かりません。そしてその「いつ何の募集がかかるか分からない情報」を待っているのは、あなただけでなく、選考を落ちた新卒も一緒です。ということは、技術を身に付けた人間があなたと同じタイミングで応募をすることはあり得ます。

そんな時、採用側は2人を比較してどういう判断をするでしょうか…?

舞台裏の現場を知ろう

舞台現場とは日々忙しい環境です。1つ1つを丁寧に説明してくれるほど、時間的・精神的余裕がないこともあります。(例えば衣裳スタッフなら、生地の種類をいちいち説明することはないでしょう。)

私は劇団四季の裏方スタッフの現場にいたことはありませんが、だいたい想像はつきます。大学で裏方スタッフとして大道具や小道具を経験したことがありますが、私には向かなかったです。

イメージしやすく言えば、道具系のスタッフとは「大工」のようなものなんです。親方に当たる舞台監督や各部門の長に当たる人の話しを聞いて、見て、考えて、動いても、怒られて、怒られて、怒られて…その繰り返しです。大袈裟かもしれませんが。それが基本だと思っています。

そして、体力・精神共にタフネスさが必要です。これは恐らくあなたの想像以上だと思います。「好きな事なら乗り越えられる」と思っていた私は、そうではないことを大学の1・2年時に痛感しました。※詳細はプロフィールをご覧ください。

劇場で夜を越したり劇場に泊まり込んだりしているスタッフがいるという話しを聞いたことがあります。これはきっと日常茶飯事で、特に作品の入れ変え時期であれば尚更です。

そして特に大道具とは俳優の命を左右する仕事でもあります。大道具が崩れて俳優に怪我をさせる危険性、小道具に不備があり俳優に怪我をさせる危険性もあります。常にそういった危険と隣り合わせなんですよね、舞台って。

こういった全てのことを総合的に考えてみてください。

仮に技術スタッフとして入社出来たとして、その先「技術スタッフとして働き続けるだけの意思があるか、覚悟があるか」についても考えた上でご判断頂けたらと思います。

詳細は、是非劇団四季へ直接問い合わせてみて下さいね。

 

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

「なるほど!」と思ったらシェア♪

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です