劇団四季の地方劇場専属で働くことは可能でしょうか?

実際に頂いたお問い合わせへの回答を、要約して掲載しています。同じような疑問をお持ちの方は、是非こちらからご確認下さい。

問い合わせ内容/
今まで舞台に関わる勉強や仕事は一切していなかったのですが、劇団四季が好きで小道具か大道具さんとして四季に関わりたいと思うようになりました。

仮に正社員として働けたとして、大阪や京都劇場専属という働き方は難しいのでしょうか?舞台スタッフさんは全国各地に配属されてしまうのでしょうか?

お問い合わせ主/
20代後半

※管理人の意見も含んでいるため、全ての情報が事実に基づいているとは限りません。
※劇団四季では基本的に毎公演勤務できるアルバイトの方を募集しています。学業と両立しながらこのアルバイトを行うことは難しいと、予めお考えください。

本社勤務の社員でない劇場付のスタッフが、どこかの劇場で専属で働くのは難しいでしょう。どこの会社でもそうであるように、より現場を向上させるためにも、正社員の異動というのはあるものです。

特に技術スタッフとなると、その作品がどこに移るかで異動になるケースがあります。私が知っている限り、舞台監督(裏方を仕切る役割)は実際ありますね。

例えば『ウィキッド』が「大阪→京都→札幌」と動けは、公演に慣れているスタッフが関わった方が、作品も舞台も安全です。全てとは言いませんが、関わりが深ければ深い程、下の教育も兼ねて異動することになるかと思います。

また、『ノートルダムの鐘』や『パリのアメリカ人』のように新たしい作品が入る場合は、なるべく実力のある方が任されるのではないかな…と思います。よって、各劇場から引き抜かれるのではと思います。

技術スタッフにアルバイト採用がどれほどあるか分かりませんが、アルバイトでない場合はいずれ異動があると考えた方が良いでしょう。

※ちなみに、劇場案内(劇場スタッフ)であった場合でも、正社員の方は頻繁に異動していましたよ。

詳細は、是非劇団四季へ直接問い合わせてみて下さいね。

 

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

「なるほど!」と思ったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です