玉川大学芸術学部パフォーミングアーツ学科からは、どんな人が卒業しましたか?

実際に頂いたお問い合わせへの回答を、要約して掲載しています。同じような疑問をお持ちの方は、是非こちらからご確認下さい。

問い合わせ内容/
玉川大学芸術学部パフォーミングアーツ学科からは、どんな人が卒業しましたか?

お問い合わせ主/
高校2年生

※管理人の実体験に基づくものであり、現在の大学状況を説明しているものではありません。予めご了承ください。
※記事が長かったため、目次を付け一部要約致しました。(2016.12.14)

学生が就職した職種

大学の書類には、入社した大手会社の実績しか書かれないですからね^^;それでも私が在学中に、次のような職に就いた学生を知っています。

 

ディズニーの俳優

ディズニーでショーのオーディションに受かった卒業生がいると耳にしたことがあります。

 

劇団四季に勤務(広報、ダンサー)

劇団四季に在籍中、広報とダンサーに1人ずつ卒業生がいるのを知りました。広報の方は恐らく就職活動をして入社したのだと思います。ダンサーの子は、在学中に研修生として入団したと風の噂で聞いています。その後正式に入団出来たのでしょう、『はだかの王様』でバックダンサーをされていましたよ。

 

舞台照明スタッフ

劇団四季に在籍中、日生劇場で行う外部公演があり、1ヶ月程手伝いに行ったことがあります。その時、玉川大学で一緒に照明をしていた卒業生が劇場入りするのを見ました。

関係者に話を聞くと、日生劇場が仕事を依頼している照明会社に所属しているとのこと。2人とも在学中から照明に情熱を注いでいたので、その姿を見て納得したのを覚えています。

立派に活躍している2人を目の前にして、真面目に取り組んでチャンスを掴めば、仕事に就けるのだなと気付かされましたよ。

 

日生劇場の事務

劇団四季で働いていた先輩の転職先が、日生劇場の事務の仕事でした。劇団四季での勤務も長く、外部公演で劇場にツテもあったので、採用されたのではと思います。劇場の事務は頻繁に募集のかからない案件ですので、運もあると思います。

 

地方劇団の営業

私の親友が、3~4年間この仕事についていました。秋田にある「わらび座」という、地に根付いた劇団です。ホテル産業や観光産業も行っている大きな会社でもあります。東京とは肌感覚も違いなかなか営業も難しいようでしたが、地域の方との交流なども含め、貴重な経験をしたと言っています。

 

 

あなたはチャンスを掴めるか

ここまでは、傍から見ても分かりやすいくらい、大手に入社出来た卒業生の話しですね。他には小さな劇団に所属しながら日々奮闘している卒業生もいますし、銀行に就職した友人もいます。

夢を叶えるだけではなく、就職すること自体も難しい昨今ですから、努力をすれば必ず報われる訳ではないのが現状です。厳しくも悲しい現実ですが…

だからといって、努力をしなくていい訳ではありません。努力をしながら「チャンスを掴める」人になって欲しいと思っています。チャンスが突然目の前に訪れた時、自分からそこに飛び込む勇気があるかどうか…飛び込む準備が整っているかどうか…それは日々自分自身とどう向き合っているかで大きく変わって来ます。

あれこれ考えるよりも、飛び込んでみてしまった方が何事も経験が積めるものです。それは、仮に一般企業に入社したとしてもそうです。

身の回りにあることの全てがあなたの糧になっていきます。そういう心積もりで毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか…

 

 

管理人あきかんの場合

劇団四季に応募した理由

私自身は卒業後アパレルに就職しましたが、アパレル特有の世界観に馴染めず悶々としていました。そんなタイミングで横浜キャッツオープンの情報を入手し、スタッフ募集に応募したのです。

正直なところ、熱狂的な劇団四季ファン、という訳ではありませんでしたし、役者さんの名前もあまり知りませんでした。知っているのは演出家が浅利慶太であるということくらい。

「劇団四季」という看板よりは、自分が初めて海外で観たミュージカル『CATS』にこのタイミングに関われるのも何かの縁だと思った気持ちの方が強かったかも知れません。

アパレル自体は正社員でしたので給料は月給、一方の劇団四季は時給でした。給料の面だけ見れば大きく変わってしまうため、悩まなかったと言えば嘘になります。それでも自分を試してみたいと、アパレル会社を退職し、劇団四季に入社したのです。退職した理由が曖昧であれば、きっと受からなかったと思います。

 

働いてみて…

そして今、この決断は間違っていなかったと自信を持って言えます。アルバイトであれ、普段見る事の出来ない世界を経験し、舞台という世界を広い視野で考えられるようになりました。そしてかけがえのない仲間も手に入れました。

今は広告代理店に勤めていますが、もともと書くことが好きだったことと、仕事を通じて得た知識で、サイトを運営することが出来、自分が伝えたいと思う情報を発信出来ています。

どんな時も、自分の行動に意志をもって進んで下さい。そうすれば、出会うべき人と出会い、道は拓けて行きますよ^^

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

「なるほど!」と思ったらシェア♪

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です