Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ガスの本名はアスパラガス?猫達がガスと呼ぶ理由

劇団四季ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Gus:The Theatre Cat(ガス/劇場猫)”の歌詞を見てみると、ガスの本名はアスパラガス(Asparagus)だということが分かります。

何故ガスと呼ばれているのでしょうか?

【ブロードウェイミュージカル“Cats”/“Gus:The Theatre Cat”/作詞:T.S. Eliot * 劇団四季ミュージカル『キャッツ』/「ガス – 劇場猫」/訳詞:浅利慶太】

Gus:The Theatre Cat(ガス/劇場猫)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります。

 

Gus is the Cat at the Theatre Door
His name as I ought to have told you before
Is really Asparagus, but that’s such a fuss
To pronounce that we usually call him
Just Gus
―ブロードウェイミュージカル “Cats” より “Gus:The Theatre Cat”(作詞:T.S. Eliot)

 

“His name ~ really Asparagus”とある通り、「本当の名前はアスパラガスだ」と言っていますね。では何故ガスと呼ばれているのでしょうか?

次の部分を読みとると、その理由が分かります。

 

  • that’s such a fuss to pronounce…名前を発音するには随分まどろっこしい
    fussには「やきもきする、いらいらする」という意味があります。この場合は「まどろっこしい」というニュアンスが一番近いでしょう。)
  • we usually call him just Gus…私たちは普段彼をただ「ガス」と呼びます

 

つまり、アスパラガスっていう名前が長いし、発音も難しいから略してガスって呼んでいる訳です。

「アスパラガス」の発音がまどろっこしいだなんて、随分可愛い理由ですね。

 

【フォロー大歓迎です!】

*twitter→LOVE performing arts (@performingart2)
*instagram→akikan(@love_performing_art2)

ブロードウェイ ホームページ

劇団四季 ホームページ

『キャッツ(CATS)』曲一覧



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

劇団四季/劇団四季ミュージカル CATS オリジナル・キャスト
価格:5138円(税込、送料無料) (2018/4/12時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください