Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ネズミやドブネズミも恐れない、ガスの外見とはどんなもの?

劇団四季ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Gus:The Theatre Cat(ガス/劇場猫)”の歌詞を見てみると、ネズミやドブネズミも恐れない…という描写がありました。

ガスの外見とはどんなものなのでしょう?

【ブロードウェイミュージカル“Cats”/“Gus:The Theatre Cat”/作詞:T.S. Eliot * 劇団四季ミュージカル『キャッツ』/「ガス – 劇場猫」/訳詞:浅利慶太】

Gus:The Theatre Cat(ガス/劇場猫)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります。

 

His coat‘s very shabby
He’s thin as a rake
And he suffers from palsy that makes his paw shake
Yet he was in his youth quite the smartest of cats
But no longer a terror to mice or to rats
―ブロードウェイミュージカル “Cats” より “Gus:The Theatre Cat”(作詞:T.S. Eliot)

 

ここで彼の外見の説明がされているので、1つずつ見ていきましょう。

 

  • coat‘s very shabby…毛皮はとてもみすぼらしい
  • thin as a rake…くま手みたいに細い
  • suffers from palsy…痺れで悩んでいる
  • paw shake…手を震わせている
  • no longer a terror to mice or to rats…今やねずみやどぶねずみにとっての恐怖でさえない

 

「Gusはみすぼらしい毛皮で身体は細く、痺れによる手の震えに悩んでいる」ことが分かりますね。

なるほど、こんな外見なら確かにmice(ネズミ)もrat(ドブネズミ)も近づきませんね。ちなみに日本では総じて「ネズミ」と言ってしまいますが、英語ではこの2種は明確に分けられています。ドブネズミの方がサイズ的にもかなり大きいようです。あまり目にしたくはないですね…

4行目の“Yet he was in his youth quite the smartest of cats”は、「若い頃はガスが猫の中でも一番賢い猫だった」という意味です。

今の外見とは違う、若かりし頃のガスが想像できますね。

 

【フォロー大歓迎です!】

*twitter→LOVE performing arts (@performingart2)
*instagram→akikan(@love_performing_art2)

ブロードウェイ ホームページ

劇団四季 ホームページ

『キャッツ(CATS)』曲一覧



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

劇団四季/劇団四季ミュージカル CATS オリジナル・キャスト
価格:5138円(税込、送料無料) (2018/4/12時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください