ガスは観客に7回もcatcallされた?catcallって何のこと?

劇団四季ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Gus:The Theatre Cat(ガス/劇場猫)”の歌詞を見てみると、catcallという単語が出てきます。

これは猫の鳴き声?それとも猫を呼ぶ声?catcallはガスにふさわしい単語!意味を知るとこの歌詞で描かれている状況が目に浮かびますよ。

※全体を読みやすくするため記事の構成を変更致しました。(2017.6.30)

Gus:The Theatre Cat(ガス/劇場猫)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります。

 

Where the gallery once gave him seven catcalls
―ミュージカル “CATS” より “Gus:The Theatre Cat”

 

答えを言いましょう!“catcall”とは「猫の鳴き声をまねるやじ」のことです。つまり、ここではガスが野次を飛ばされたことに触れているんですね。

しかも7回も!

いったい何があって野次を飛ばされたのかは分かりませんが、役者に野次はつきものですよね。

ミュージカル『キャッツ(CATS)』の英語歌詞の中には、他にもこのように“cat”という言葉に掛けた単語が沢山出てきます。

例えば次の記事にある“let the cat out of the bag”もそうですよ。併せてご覧くださいね。

 

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts

⇒“Gus:The Theatre Cat” 動画集はこちら☆・’

「なるほど!」と思ったらシェア♪

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です