カードゲームから分かる、マキャヴィティーの表と裏の顔

劇団四季ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Macavity: The Mystery Cat(マキャヴィティー/犯罪王)”の英語歌詞を見てみると、マキャヴィティーがカードゲームをしている時の様子が描かれています。そこに見え隠れするのは彼の「表の顔」と「裏の顔」。

たった2行のフレーズですが、マキャヴィティーを捕まえることが出来ない理由を知ることが出来ますよ。

※全体を読みやすくするため記事の構成を変更致しました。(2017.7.9)

Macavity: The Mystery Cat(マキャヴィティー/犯罪王)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります。

 

He’s outwardlyrespectable
I know he cheatsat cards
―ミュージカル “CATS” より “Macavity: The Mystery Cat”

 

ちょっと単語が難しいですが、書いてあるのは「彼(マキャヴィティー)は、外見上は品行方正、(でも)カードゲームでズルするのを知っているわ」というようなことです。

ただ単に逃げ隠れが上手いのではなく、人前(猫前?)に堂々と現れ、品行方正な態度をとりながら、サラリと相手を騙してしまう…つまり、かなりの知能犯タイプの猫だということですね。

演技をし、人を欺き、事件が起こったと思ったら彼はもういない…そういうことの全てをこの2行からは感じ取れます。

こんな猫だからこそ、ロンドンにある2つの機関は頭を悩ませてしまう訳です…このことについては次の記事でまとめているので、是非併せてご覧くださいね。マキャヴィティーがどんなにレベルの高い猫だかお分かり頂けると思います。

 

♪『キャッツ』の曲一覧はこちらから:キャッツ/英語歌詞を徹底分析!日本語で意味を理解しよう

⇒“Macavity: The Mystery Cat” 動画集はこちら☆・’

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts

「なるほど!」と思ったらシェア♪

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です