実在!マンゴジェリーとランペルティーザがよく知られる場所3つ

劇団四季ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Mungojerrie And Rumpelteazer(マンゴジェリーとランペルティーザ – 小泥棒)”の英語歌詞を見てみると、実在する3つの場所で、彼らがよく認知されていることについて触れられています。

どんな場所、そしてどれくらいの範囲で知られているのでしょうか?

【ブロードウェイミュージカル“Cats”/“Mungojerrie and Rumpelteazer”/作詞:T.S. Eliot * 劇団四季ミュージカル『キャッツ』/「マンゴジェリーとランペルティーザ – 小泥棒」/訳詞:浅利慶太】

Mungojerrie And Rumpelteazer(マンゴジェリーとランペルティーザ – 小泥棒)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります。

 

We are very well known in Cornwall Gardens
In Launceston Place and in Kensington Square
―ブロードウェイミュージカル “Cats” より “Mungojerrie and Rumpelteaze”(作詞:T.S. Eliot)

 

この中で歌われている3つの場所があります。

 

  • Cornwall Gardens…コーンウォールガーデンズ
  • Launceston Place…ランセストン・プレイス
  • Kensington Square…ケンシントン・スクエア

 

…と言われてもどんな所か分からないですよね?早速調べてみました。

 

  • Cornwall Gardens…お洒落なアパートメントが立ち並ぶ通り
  • Launceston Place…高級住宅街
  • Kensington Square…これは恐らくKensington Square garden(ケンジントン・スクエア・ガーデン)を指しているものと思われます。

 

つまりここで言いたいのは、マンゴジェリーとランペルティーザは高級品を取り揃えていそうな家が立ち並ぶ町に出没するということでしょう。このエリアの住人になる予定のある方は、十分注意が必要ですね…

ちなみに、彼らの活動拠点であるVictoria Grove(ヴィクトリア・グローヴ)も合わせると、これら4エリアはどれも近い場所にあります。地図にまとめましたので、是非ご覧ください。

また、マンゴジェリーとランペルティーザの活動拠点、Victoria Grove(ヴィクトリア・グローヴ)に関する記事はこちらをご覧ください。

 

  • Victoria Grove…ヴィクトリア・グローヴ(中央青色箇所)
  • Cornwall Gardens…コーンウォールガーデンズ(左下赤色箇所)
  • Launceston Place…ランセストン・プレイス(中央赤色箇所)
  • Kensington Square…ケンシントン・スクエア(左上赤丸箇所)

mungojerrie-and-rumpelteazer-map

 

こちらのまとめも是非ご覧くださいね。

 

 

【フォロー大歓迎です!】

*twitter→LOVE performing arts (@performingart2)
*instagram→akikan(@love_performing_art2)

ブロードウェイ ホームページ

劇団四季 ホームページ

『キャッツ(CATS)』曲一覧



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

劇団四季/劇団四季ミュージカル CATS オリジナル・キャスト
価格:5138円(税込、送料無料) (2018/4/12時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください