5連発!マンゴジェリーとランパルティーザの仕業

ミュージカル『キャッツ(CATS)』より”Mungojerrie And Rumpelteazer(マンゴジェリーとランパルティーザ/小泥棒)”の英語歌詞を見てみると、彼らが行った仕業について触れています。数えてみると全部で5つありました。その悪さとは一体どんなことでしょうか?1つずつ見ていきましょう。

※全体を読みやすくするため記事の構成を変更致しました。(2017.5.17)

Mungojerrie And Rumpelteazer(マンゴジェリーとランパルティーザ/小泥棒)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります:

If the area window is found ajar
And the basement looks like a field of war
If a tile or two comes loose on the roof
(Which presently fails to be waterproof)
If the drawers are pulled out from the bedroom chest
And you can’t find one of your winter vests
If after supper one of the girls
Suddenly misses her Woolworth pearls
―ミュージカル “CATS” より “Mungojerrie And Rumpelteazer”

少し長めのフレーズですが、箇条書きにすると分かりやすいかもしれませんね:

  1. window is found ajar
  2. the basement looks like a field of war
  3. a tile or two comes loose on the roof
  4. the drawers are pulled out from the bedroom chest and you can’t find one of your winter vests
  5. after supper one of the girls suddenly misses her Woolworth pearls

それでは、それぞれの意味を読み解いてみましょう:

  • window is found ajar
    ⇒窓が半開きで見つかった
  • the basement looks like a field of war
    ⇒地下室が戦場のよう
  • a tile or two comes loose on the roof
    ⇒屋根の瓦が1つ2つ緩んでいる

この3つは2匹が家に侵入した形跡、物をあさった形跡だと考えられます。地下室が戦場のようって、一体どんな有様だったのでしょうか…あらゆるものが散乱していたんだろうと想像するとうんざりしてしまいますね。そして、屋根の瓦がゆるんでいるということは、窓だけでなく、上からも侵入しようと試みていた事が伺えます。マンゴジェリーとランパルティーザ、恐るべし…!

それでは次はどうでしょう?

  • the drawers are pulled out from the bedroom chest and you can’t find one of your winter vests
    ⇒寝室にある箪笥の引き出しが開いていて、あなたの冬のベストの1つが見当たらない

とうとう、物を盗られてしまいましたね…冬にこんなことをされたらたまったものではありません!ちなみに日本語歌詞では、「シャツが一消えた」という表現に変わっていますよ。

最後のフレーズはどうでしょう?

  • after supper one of the girls suddenly misses her Woolworth pearls
    ⇒夕飯後1人の女の子が突然ウールワースで買った安い真珠をなくしたならば

Woolworth(ウール・ワース)というのは実在する大型スーパーマーケットのことです。ものが安く買えるそうなので、ここで指すpearls(真珠のネックレス)は上物ではないということになります。girl(女の子)が持っているということもあるので、おもちゃに近いかもしれません。この女の子には気の毒ですが、2匹は盗むものを間違えたかもしれませんね(笑)

ちなみに、日本語歌詞では「ガラス細工の指輪」と内容を変えています。「真珠を盗んだ」としてしまうと、高価なものを盗んだ印象になり、ここのフレーズの面白さが表現しきれないのでこういう訳にしたのかもしれないですね。訳詞の比較もなかなか面白いものです。

ちなみに舞台衣裳を見てみると、ランパルティーザの首には真珠のネックレスがかかっていますが、これがその盗んだWoolworth pearls(ウールワースで買った真珠のネックレス)でしょう。こういった細かい内容が衣裳に表現されていると、観客としても嬉しいですね!

さて、これで彼らの仕業5の詳細がわかりましたが、実はもう1つだけ事件が残っています。それについてはこちらの記事をご覧ください。

♪『キャッツ』の曲一覧はこちらから:キャッツ/英語歌詞を徹底分析!日本語で意味を理解しよう

⇒“Mungojerrie And Rumpelteazer” 動画集はこちら☆・’

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です