めちゃくちゃ高度?ジェニエニドッツの好きな遊びとは

劇団四季ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Old Gumbie Cat(ジェニエニドッツ/おばさん猫)”の英語歌詞を見てみると、ジェニエニドッツが好きな遊びについて書かれています。

普通の猫なら出来ないであろうこの高度な遊び…一体どんなものなのでしょうか?

※全体を読みやすくするため記事の構成を変更致しました。(2017.7.9)

Old Gumbie Cat(ジェニエニドッツ/おばさん猫)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります。

 

The curtaincordshe likes to windand tieit intosailorknots
―ミュージカル “CATS” より “Old Gumbie Cat”

 

毛糸とかねこじゃらしのように、先がシャラシャラしているカーテンのタッセルは、確かに猫が好きそうなアイテムです。これにじゃれることは、どんな猫でもやることでしょう。しかし、他の猫にはなかなか出来ない遊びを、ジェニエニドッツはこのタッセルでやるようです。

そう、「海軍結び」です!

「海軍結び」は、日本語でさえ日常的な言葉ではありませんね。

これは主に船に乗る海軍の軍人が習得する、数々の縄の結び方を称した言い方です。船上で必要な結び方で、基本的には軍人のみが知る技術なので、一般人が習得することはまずないといっていいでしょう。

にもかかわらず、ジェニエニドッツはそれを知っている、かつ出来る…というのがこのフレーズからは分かるのです。

なぜジェニエニドッツが海軍結びが出来るのか…これは正直、明確には分かりません。ただ、“Old Gumbie Cat(ジェニエニドッツ/おばさん猫)”の歌詞内に、「ゴキブリをボーイスカウトにする話」も出てきており、ボーイスカウトは陸上や海上で訓練を行いますので、やはり何か海軍と関係がある猫なのかもしれないですね。

「ゴキブリをボーイスカウトにする話」ついてまとめた記事はこちらです。是非併せてご覧ください。

 

主人が海軍なのか、自身が海軍好きなのか、教養がありすぎるのか、真相は明らかになりませんが、ここではとにかく「海軍結びが出来るなんてすごい!」と認識しておいて下さい(笑)

ジェニエニドッツ、ただの猫ではありません!

ちなみに海軍結びにどんな種類のがあるか見てみたいという方は、次のgoogle画像検索結果をご覧くださいね。なかなかお洒落で芸術的なものもありますよ:sailor knots(google画像検索)

※聞きなれない用語はこちらをご覧ください。

  • curtain cord…カーテンのタッセル
  • wind…からみつく
    (この場合は「じゃれる」というニュアンスが良いでしょう。)
  • tie…結ぶ
  • sailor knots…海軍結び

 

♪『キャッツ』の曲一覧はこちらから:キャッツ/英語歌詞を徹底分析!日本語で意味を理解しよう

⇒“Old Gumbie Cat” 動画集はこちら☆・’

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

「なるほど!」と思ったらシェア♪

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です