ジェニエニドッツの偉業 ②栄養不足のネズミに作ったもの

ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Old Gumbie Cat(ジェニエニドッツ/おばさん猫)”の英語歌詞を見てみると、地下にいるネズミ達が栄養不足なのではないかと気になったジェニエニドッツの姿が描かれています。そしてすぐさま手料理を振舞うことにするのですが、ジェニエニドッツは一体どんなものをネズミ達に作ってあげたのでしょうか?早速見ていきましょう。

Old Gumbie Cat(ジェニエニドッツ/おばさん猫)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります:

As she finds that the mice will not ever keep quiet
She is sure it is due to irregular diet
And believing that nothing is done without trying
She sets right to work with her baking and frying
She makes them a mouse-cake of bread and dried peas
And a beautiful fry of lean bacon and cheese
―ミュージカル “CATS” より “Old Gumbie Cat”

少し長いフレーズですが、3行ずつに分けると構成が明確に分かりますよ:

  1. ジェニエニドッツが料理をしようと思ったきっかけ(前の3行)
  2. ネズミ達のために作った手料理(後ろの3行)

1つずつ見ていけば難しいことはありません!早速観ていきましょう。

1.ジェニエニドッツが料理をしようと思ったきっかけ

料理をしようと思ったきっかけをお伝えする前に…!これまでにジェニエニドッツがネズミ達にしたことをまだご存じない方はこちらの記事をご覧くださいね。

ではここの様子が描かれている歌詞を抜き取ってみましょう:

As she finds that the mice will not ever keep quiet
She is sure it is due to irregular diet
And believing that nothing is done without trying
―ミュージカル “CATS” より “Old Gumbie Cat”

  • mice will not ever keep quiet…ネズミ達が一向に静かにならない
  • sure…確信して、確かに
  • due to…~によって、~が原因で
  • irregular diet…栄養不足
    irregular「不規則な」diet「食事・栄養」ですから、ここは「栄養不足」と解釈してよいでしょう。)
  • believing…信条
  • nothing is done without trying…試さないでは何事も成しえない

せっかく音楽や編み物を教えてマナー向上を図ろうと思ったのに、一向に静かにならないネズミ達。そんな時ジェニエニドッツはネズミ達が「栄養不足なのだ!」と確信します。そして思ったらすぐに行動するのがジェニエニドッツ。この理由で手料理を振舞うことになるんですね。

さて、続きは何を作ったかです。

2.ネズミ達のために作った手料理

この様子が描かれている歌詞を抜き取ってみましょう:

She sets right to work with her baking and frying
She makes them a mouse-cake of bread and dried peas
And a beautiful fry of lean bacon and cheese
―ミュージカル “CATS” より “Old Gumbie Cat”

焼いたり炒めたりしているジェニエニドッツの姿がまず目に浮かびます。まず作っているのは、通称「ネズミケーキ(mouse-cake)」と呼ばれる生地に乾燥エンドウ豆練り込んだパン。そして焼かれた赤身のベーコンと、チーズ!たんぱく質たっぷりな手料理ですね。私も食べたーい!

やんちゃなネズミ達をただ「うるさい!」と一喝するのではなく、原因を考え、自らそれを行動に移すことのできるジェニエニドッツ。そんな彼女が私は優しくて大好きです。自分がネズミだったら、この家の地下室に住みたいなぁ…

彼女のその優しい行為これに留まりません。是非他も併せてご覧くださいね。

♪『キャッツ』の曲一覧はこちらから:キャッツ/英語歌詞を徹底分析!日本語で意味を理解しよう

⇒“Old Gumbie Cat” 動画集はこちら☆・’

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です