「オン・マイ・オウン」の歌詞は、その矛盾が辛い!

帝劇ミュージカル『レ・ミゼラブル(Les Misérables)』より“On My Own(オン・マイ・オウン)”の英語歌詞を見てみると、エポニーヌの孤独が歌われていることが分かります。

かなり忠実に訳された帝国劇場版ですが、微妙に異なるところや描き切れていない部分を詳しく説明していきます。今回は前半のパートです。

歌詞のおさらい

英語版

On my own,
Pretending he’s beside me.
All alone,
I walk with him till morning.
Without him,
I feel his arms around me,
And when I lose my way I close my eyes
And he has found me.
―ミュージカル“Les Misérables”より“On My Own”

 

帝国劇場版

ひとりでも二人だわ
いない人に抱かれて
ひとり朝まで歩く
道に迷えばみつけてくれるわ
―帝劇ミュージカル『レ・ミゼラブル』より「オン・マイ・オウン」

 

矛盾が辛い

歌詞の構造に着目

まずは1つ目のブロックから見ていきましょう。ここは、大きく分けて3つの内容からできています。そして、注目すべきはその構成です。

 

  1. On my own/ Pretending he’s beside me.
  2. All alone/ I walk with him till morning.
  3. without him/ I feel his arms around me, and when I lose my way I close my eyes and he has found me.

 

これら全てのフレーズは構成は全て同じなんですよね。一見何も共通点がないように見えますが、赤色にしている部分というのは全てエポニーヌが「独り」であることを示しています。

 

  1. on my own…私独り
  2. all alone…完全に独り
  3. without him…彼なしで(つまり「独り」だということ)

 

しかし、それらに続いて歌われているのはいずれも「独りではない」ということです。

 

  1. (Pretending) he’s beside me…彼が私のとなりにいる(と想像する)
  2. I walk with him till morning…私は彼と夜まで歩く
  3. I feel his arms around me, and when I lose my way I close my eyes and he has found me…彼の腕が私を包むのを感じ、私が道に迷って目を閉じれば彼は私を見つけてくれる

 

つまり「独りだ」と歌っているのに、ふたりでいると歌っており矛盾しているんです。でも、この曲の歌い出しを知っている方はもうお分かり頂けているでしょう。これはエポニーヌの想像上の話だと。

従って、前半は「現実」、後半は「非現実(空想)」という構造になっていて、それがエポニーヌの現状をより浮彫にしているんですね。

 

日本語訳はどうなっている?

帝国劇場版は、この構造をしっかりと把握した上で、それを見事に訳しています。

 

  • ひとりでも二人だわ
  • いない人に抱かれて
  • ひとり朝まで歩く 道に迷えばみつけてくれるわ

 

「ひとりなのに二人」なのは矛盾していますし、「いない人に抱かれる」のも矛盾しています。

「独りで歩いているのに、見つけてくれる」には違和感を抱かない方もいらっしゃるかもしれません。しかし“and when I lose my way I close my eyes and he has found me(私が道に迷って目を閉じれば彼は私を見つけてくれる)”のところを逆説的に捉えれば「目を閉じなければ見つけてはもらえない」となり、マリウスがエポニーヌを見つけるのは空想の中でしか起こりえないことだということだと検討がつくわけです。ですからここも起こりえないことを歌っているということになります。

ぐうの音も出ないほどの素晴らしい歌詞であると同時に、ここだけで胸が張り裂けてしまいそうですね。

 

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

♪『レ・ミゼラブル(Les Misérables)』の曲一覧はこちら


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レ・ミゼラブル (赤) 東宝ミュージカル(CD)
価格:5243円(税込、送料別) (2018/4/25時点)


「なるほど!」と思ったらシェア♪