フィーバスが戦場からパリへ戻った理由

劇団四季ミュージカル『ノートルダムの鐘(The Hunchback of Notre Dame)』より“Rest and Recreation(息抜き)”の英語歌詞を見てみると、どうしてフィーバスが戦場の最前線からパリに戻ってきたのかが分かります。

パリに戻った理由、そしてフィーバスの気持ちを見ていきましょう。

【ミュージカル“The Hunchback of Notre Dame”/“Rest and Recreation”/作詞:Stephen Schwartz * 劇団四季ミュージカル『ノートルダムの鐘』/「息抜き」/訳詞:高橋知伽江】

 

歌詞のおさらい

4年間も戦場にいて、辛い思いをして、女性にも触れられなくて…そんな彼は今、戦争から離れてパリにいます。娼婦たちに語りかけるように歌うこの部分に、情報はびっしり詰まっていますよ!

 

Darling, to be blunt
You are with the best
That’s why I’ve been blessed
With this promotion
I’ve been working hard
Now I’m gonna be
Captain of the Guard
Ain’t that a notion?

Like other true knights
I’ve got ambition
But for a few nights
Fun is my mission
So what do you say?
Care to share a day
Of rest and recreation!
―ミュージカル“The Hunchback of Notre Dame”より “Rest and Recreation”(作詞:Stephen Schwartz)

 

昇格したフィーバス

“to be blunt”というのは、「正直に言うと」です。“Daring”は愛する相手に使う呼び方ですから、ここでは「可愛い子ちゃん、正直に言うとね」といった感じで始まっています。

“promotion”は、日本語でもそのまま「プロモーション」と使うこともありますが「昇格」のことです。フィーバスはこの昇格はとてもありがたいと思っている…と言っているんですね。

そして一生懸命働いてきた結果、彼は何になるか…そう“Captain of the Guard”、つまり「護衛のキャプテン(隊長)」です。

そりゃぁ、生死を分ける戦争の最前線にいるよりも、パリ市内で護衛が出来た方がずっと良いに決まっています。戦争に比べれば死ぬ確率はかなり低いですし、お酒が飲める店があれば、もちろん女性だっています!フィーバスは、恐らくこのポジションをずっと狙っていて、それで努力してやっと夢を掴んだところなんでしょう。

少し前の歌詞に書かれていた“soldier’s test(軍人試験)”とは、この昇格試験のことで、フィーバスが合格してパリに行くことが決まったものだから、矢面に立った…ということだったのでしょう。他の軍人は「ずるい!」と言いまくっていたでしょうね。でも人の人生は他人が決められるものではありませんから。こうやってフィーバスのように計画的に、賢く生きるのは重要なことだと思います。

 

野心はある、でもその前に…

フィーバスの休暇はたったの3日たったのだと、別の記事で説明しましたが、そんな記事をフィーバスは最大限に有効に利用しようとしています。

“Like other true knights/I’ve got ambition(他の真面目な騎士達のように/野心はあるけれど)”に続くのは、“But for a few nights/Fun is my mission(でも数日は/楽しむことが俺の任務だ)”です。

…やれやれ、フィーバスの性格が余すところなく見て取れる歌詞ですね(笑)。そして最後に、「さぁ、どうだい?僕と息抜きとお楽しみの日を過ごすというのは!」と締めくくる訳ですから。

ここまで言われてしまうと、何だか遊ばない方がバカを見てしまうような気分ですね。

さて、そんなフィーバスも戦争の大変さを途中で吐露しています。彼が行っていた戦場とはどのようなものだったのか、知りたい方はこちらの記事をご覧くださいね。

 

 

【フォロー大歓迎です!】

*twitter→LOVE performing arts (@performingart2)
*instagram→akikan(@love_performing_art2)

劇団四季 ホームページ

『ノートルダムの鐘(The Hunchback of Notre Dame)』の曲一覧はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください