The Journey To The Heaviside Layer歌詞内にあるRussell Hotelは実在した!

ミュージカル“CATS”よりThe Journey To The Heaviside Layer(天上への旅)の英語歌詞を見てみると、Russell Hotelというホテルの名前が…念のため調べてみると、何と実在したのです!どんなホテルか見てみましょう。

The Journey To The Heaviside Layer(天上への旅)の歌詞に、次のようなフレーズがあります:

Up, up, up, past the Russell Hotel
Up, up, up, up, to the Heaviside Layer
―ミュージカル “CATS” より “The Journey To The Heaviside Layer”

ここの歌詞の内容は「Russell Hotelよりも高く魂が上り、天上まで行きますように」という想いを込めた曲ですね。日本語歌詞内ではRussell Hotelは訳されていませんが、正確にはHotel Russellといい、ロンドンに実在するホテルです。まるでそこだけ時空が違うのではというほど美しいホテルでいつか泊まりたいなと思います。詳細は次の記事をご確認下さい:

また、Hotel Russellの位置は次の通りです。The Journey To The Heaviside Layer map

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キャッツ ポッサムおじさんの猫とつき合う法
価格:778円(税込、送料別) (2017/1/16時点)

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts

⇒“The Journey To The Heaviside Layer” 動画集はこちら☆・’

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です