ミュージカル『アラジン』の衣装でハロウィンを楽しむ②ジャスミン

劇団四季ミュージカル『アラジン(Aladdin)』が好きな方はきっと、その物語、音楽だけでなくきっと衣装も大好きですよね!

そんなあなたのために、ミュージカル衣装に限りなく近いコスチュームを集めました。

ハロウィンでコスプレをしたいという方、是非参考にしてみてください。

今回はジャスミンの衣装を紹介しますよ。


 

日常

 

皆さんがイメージするジャスミンは、あのターコイズブルーのセクシーな衣装ですよね。

この衣装の特徴は、オフショルダーであることと上下が分かれていること、そして青色がとても鮮やかなことです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aladdin the Musical(@aladdin)がシェアした投稿

 

色々な衣装を比較してみたところ、この条件を満たす衣装が意外とないんですよね。

長袖だったり、ワンピースだったり、色が薄かったり。

…で、くまなく探したところ、納得のいくものがありました!これです、条件を満たしています。

1つ本物と異なるのはパンツの上にスカートが付いてしまっていることです。

これさえなければ満点だったのですが、歩くときにふわっとするので目を引くこと間違いなしです。

全体的にラメが入っているようなので、大胆な装飾は必要なさそうですが、手を加えるのであれば胸元にビジューやスパンコールを装飾して、豪華さをプラスしても良いでしょう。

街へ出る時

 

日々の生活にうんざりしてしまったジャスミンは、刺激を求めてアグラバーへと出かけます。

その時の、この紫の衣装…とーっても上品でよね。

フードが付いている辺りが、また可愛くて大好きです。

フードがあって、紫色で、袖も裾も長いところが特徴です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aladdin the Musical(@aladdin)がシェアした投稿

 

これと全く同じものがあったかどうかというと…う~ん…悩ましい。

近いものは沢山ありました。ただ、全ての条件を満たすものがないんですよね。

そこで、候補を2つ上げます。ポイントは、フードをとるか、色をとるかです。

まず、フードが絶対に欲しい…という場合は、色を妥協するかたちになります。

袖は広がっていて綺麗ですし、質感からしてみてもプリンセスらしい雰囲気があります。

染める勇気のある人は、少し色を加えて紫に近い色に仕上げても良いですね。


「フードはなくても良い、色優先で!」という方はこちらがオススメ。

袖の感じも本物に近いですし、色は少し濃いですが先ほどの赤色よりは雰囲気的に近くなっています

ビジューを施しても綺麗ですね。

結婚式

 

そして最後がこの、淡いピーチピンクの気品ある衣装

今までの「気の強いジャスミン」から一転、華やかさと愛らしさが全面に現れている衣装です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aladdin the Musical(@aladdin)がシェアした投稿

 

これは、かなり近いものを見つけました!

どうですか?色と良い、形と良い、デザインと良い、かなり近いと思いませんか?個人的には大満足の衣装です。

1点大きく異なる点としては、スカートが部分的にレースになっているので、足が透けて見えてしまうこと。

なので、中に白やピンク色のペチコートなどを履いて調整しましょう。

もちろん、「このまま着る!」という方は、大胆に足を見せちゃってください!

ヘアスタイル

 

さて、ジャスミンのヘアスタイルは、黒いロングウェーブです。

髪の毛の長さが足りない方や、パーマがかかりづらいという方は、思い切ってウィッグに挑戦しましょう。


ようこそ『アラジン』の底なし沼へ

ブロードウェイ『アラジン』の舞台制作過程を解説した、有料マガジンを販売中です。

このマガジンでは『アラジン』の舞台装置、衣装、照明、音響や、ブロードウェイと劇団四季の違いなどを解説していますよ。

『アラジン』 解説・考察トップ






オンラインサークル【ミュージカレッジ】運営中!


ミュージカルを追究したい!もっともっと考察したい!」という方が集まる、オンラインサークル。あきかんの「音声」と「限定公開記事」を週1~2日ペースで配信しています。

現在は『キンキーブーツ』の実話を解説中!詳しくはこちら:




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください