俳優を学ぶ/アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院では、舞台芸術(俳優)を学ぶことができます。

学科の理念、勉強できること、主な就職先などを簡潔にまとめます。

※2020年2月29日に調べた情報です。

 

学部案内

学部・学科名

 

声優学科

 

学科の理念

 

入学者は9割以上が演技未経験。
プロ講師陣から基礎をしっかり学べます。
まったくの未経験でも基礎トレーニングから始め「役者」としての基盤を築くのが1年次です。
「発声」「滑舌」から「演技基礎」そして「ヴォーカル」「ダンス」と幅広く学びます。

―声優学科(アミューズメントメディア総合学院HP)

 

勉強できること

 

実践を通して、演技や発声を学ぶ。

「発声基礎」「演技基礎」「ダンス」「ヴォーカルレッスン」など。

 

(一部抜粋)

発声基礎:体づくりから呼吸・発声の基本を学び、表現者としての土台をしっかりと固めます。「体」「声」を徹底的に訓練する授業です。
演技基礎:様々なエチュードを通し、理解力や演技力を高めます。3月に本番を迎える「ウェルカムさくら公演」では仲間と共に舞台を作り上げ、協調性や想像力を養います。
ダンス:未経験者でも安心! ストレッチ、筋力トレーニングからしっかりと「表現者」としての土台を築きます。2年次には「ダンスコンテスト」でオリジナルダンスを発表します。
ヴォーカルレッスン:声優を目指す上で欠かすことの出来ない音感を養うと共に、歌唱で使う発声を鍛えます。

―声優学科(アミューズメントメディア総合学院HP)

 

住所

 

〒150-0011
東京都渋谷区東2-29-8

Google Map

 

電話番号

 

0120-41-4600

 

就職実績

 

舞台芸術関係、またはそれに近しい就職実績をリストアップしています。 ※数字は、入学案内の年度

 

青二プロダクション/2020

劇団ひまわり/2020

劇団俳協/2020

他、多数

 

アミューズメントメディア総合学院の資料請求は、こちらから。

大学の資料は「スタディサプリ」でまとめて請求

◆ 高校生向け


◆ 社会人・大学生向け



舞台関係の仕事、舞台関係を学べる大学はこちらをご覧ください



お問い合わせは、こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください