But Not for Me/英語歌詞を徹底解説

劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人(An American in Paris)』より “But Not for Me(バット・ナット・フォー・ミー)” の英語歌詞を見てみると、アダムの苦しい胸の内を垣間見ることができます。

 

“But Not for Me” は「自分のためではない」「自分向けではない」という意味です。

 

アダムにとって自分のためではないものは、リズそのもの。つまり、失恋をした…というのがこの歌です。

 

Music from the Musical

・作品名:パリのアメリカ人(An American in Paris)

・曲名:But Not for Me(バット・ナット・フォー・ミー)

・作詞:Ira Gershwin

アルバムを視聴する ・英語:An American in Paris

 

現実を受け止めるアダム

 

まずはサビに入るところまでで、どのような感情が歌われているかを見ていきましょう。

 

Old man sunshine, listen you
Don’t you tell me dreams come true
Just try it, and I’ll start a riot

―ブロードウェイミュージカル “An American in Paris” より “But Not for Me”(作詞:Ira Gershwin)

 

冒頭の”Old man” とは文字通り「年老いた男性、おやじ、亭主」といった意味がありますが、実は次のような意味もあるようです。

 

old man … ねえ君、おい、なぁ

 

この次に出てくるフレーズが “sunshine, listen you” であることから、意味は「なぁ、陽の光よ、聞いてくれ」でしょう。

続くフレーズは、 “dreams come true” は「夢は叶う」と “Don’t you tell me(~と言ってくれるな)” の組み合わせですから「夢が叶うなんて言わないで」という意味です。

そしてその続きに「もし試したとして、僕は暴動(riot)を起こすだろう」と歌っています。

この3行を見るだけでも、あまりハッピーな歌詞ではないということをお分かり頂けたと思います。

つまり、アダムは叶わぬ恋をしているのです。

夢が叶うなんて簡単に言うけれど、そんなことはない。そんなことを試せと言うなら、暴動を起こしそうだ」というのが、冒頭の歌詞内容です。

 

歌詞に登場する、実在したコラムと児童文学

 “Beatrice Fairfax” とは?

 

歌詞の途中で耳慣れない単語が2つ出てきますね。1つ目は “Beatrice Fairfax”。

 

Beatrice Fairfax, don’t you dare
Ever tell me, he will care
I’m certain, it’s the final curtain

―ブロードウェイミュージカル “An American in Paris” より “But Not for Me”(作詞:Ira Gershwin)

 

調べてたところ、Beatrice Fairfax(ベアトリス・フェアファクス)とは架空の人物で、ベアトリス宛に人生相談をするという新聞のコラムだったようです。

このコラムを書いていたのはMarie Manningというコラムニストで、これが元になった無声映画もあるようですね。

 

あった。著名な新聞人生相談欄の回答者(助言者)の名前だ(架空名)。”Dear Beatrice Fairfax”(「拝啓、ベアトリス・フェアファクス様」という、その人生相談欄の見だし(表題)としてWikipediaに載っていた。つまり、読者から、「拝啓、ベアトリス・フェアファクス様」という書き出しで相談の手紙が寄せられるという構図を下に、それを欄の見出しにしているわけだ。コラムの主、すなわち、人生相談の助言者が”Beatrice Fairfax”であり、その本名は、Marie Manning (1872-1945)という女性(コラムニスト、作家)だ。新聞は”New York Evening Journal”で、この人生相談企画は1898年(明治31年)に始まったものだという。”Beatrice Fairfax”という名は、ダンテのベアトリーチェ(Beatrice)と、Manning家に縁のあるバージニア州フェアファックス郡(Fairfax county)からとったものだとされる。

浦賀屋宝庫守ファイル

 

つまりアダムはここで、こんな風に歌っていることが分かります。

 

拝啓、ベアトリス・フェアファックス様。

 

どうか言わないでください、彼がまだ私のことを気にしているだなんて。

 

私は分かっている、もう幕は下りたんだって。

 

ニュアンスとしては「僕がまだリズのことを気にしているだなんて、リズに気付かせないでくれよな…」ということでしょう。

 

 “Pollyannas” とは?

 

では “Pollyannas” とは何でしょうか?

 

I never wanna hear
From any cheerful Pollyannas
Who tell you Fate supplies a mate
It’s all bananas

―ブロードウェイミュージカル “An American in Paris” より “But Not for Me”(作詞:Ira Gershwin)

 

“Pollyannas” は日本語で『ポリアンナ』というそうで、児童文学なんですね。

 

ポリアンナ(Pollyanna)は米国の小説家エレナ・ホグマン・ポーターによるベストセラー児童文学シリーズおよびその主人公(架空の人物)。

フルネームはポリアンナ・ホイッティアー(Pollyanna Whittier)。そこから転じて「極端に楽観的な人物」を意味するようになった。日本ではパレアナとも表記。

ポリアンナ(wikipedia)

 

この説明からも分かるように『ポリアンナ』はそのキャラクターから「極端に楽観的な人物」を指すと分かります。

ということは、この歌詞は次のような意味になりますね。

 

僕は聞きたくない、どんなに楽観的な人からも。

 

運命はあるっていうけれど、そんなの正気じゃないね。

 

女性が一人称になっている歌ですが、アダムに置き換えて考えて良いと思われます。

 

 

「自分向けではないもの」は何なのか

 

では、サビではどんなことが歌われているのでしょうか?

 

They’re writing songs of love
But not for me
A lucky star’s above
But not for me

With love to lead the way
I found more clouds of gray
Than any Broadway play
Could guarantee

―ブロードウェイミュージカル “An American in Paris” より “But Not for Me”(作詞:Ira Gershwin)

 

一番シンプルで悲しいのは最初の4行です。

 

ラブソングを書く作詞家はいるけれど、それは僕のためではない。

 

幸運が輝いているけれど、それは僕のためではない。

 

つまりラブソングも幸運も、アダム自身には当てはまらないということを歌っていることが分かります。切ないですね。

そして「なすがままに恋をしたら、暗雲がたちこめて、どんなブロードウェイ作品よりも辛いものになった」とも歌っています。

ちなみに”Broadway play”の部分、元は “Russian play(ロシア悲劇)”  となっていたようなので、ブロードウェイ用に歌詞を変えたのかもしれませんね。

 

次に登場する “Hi-ho, alas!” や “lack-a-day” は嘆きの言葉です。

それぞれ「やれやれ、悲しいかな!」、「ツイてない!」といったニュアンスです。

 

I was a fool to fall
And get that way
Hi-ho, alas!
And also, lack-a-day

But still I can’t dismiss
The memory of his kiss
I guess he’s not for me

―ブロードウェイミュージカル “An American in Paris” より “But Not for Me”(作詞:Ira Gershwin)

 

そして切ないのが最後。

 

でも去ることはできない。

 

彼のキスの思い出。

 

多分、彼は私の人ではないんでしょう。

 

いかがでしたか?

失恋した時に、この曲を聴いたら泣いてしまって、涙が止まらなくなりそうですね。

 

曲のポイント

 

・アダムがリズに失恋した歌。

 

・「ラブソング」や「運命」、それは自分には当てはまらないと歌っている。

 

・最後に「リズは僕の人ではない」と歌っているのが切ない。

 

 

ちなみにアダムの名前の意味を考えたことはありますか?気になる方はこちらの記事もご覧くださいね。

 


『パリのアメリカ人』 解説・考察トップ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください