実在!マキャヴィティに出会うかもしれない広場とは?

劇団四季ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Macavity: The Mystery Cat(マキャヴィティ – 犯罪王)”の英語歌詞を見てみると、マキャヴィティに出会うかもしれない実在する場所について歌われています。

その場所とは一体どこでしょうか?

【ブロードウェイミュージカル“Cats”/“Macavity:The Mystery Cat”/作詞:T.S. Eliot * 劇団四季ミュージカル『キャッツ』/「マキャヴィティ – 犯罪王」/訳詞:浅利慶太】

 

Macavity: The Mystery Cat(マキャヴィティ – 犯罪王)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります。

 

You may meet him in a by-street
You may see him in the square
―ブロードウェイミュージカル “Cats” より “Macavity:The Mystery Cat”(作詞:T.S. Eliot)

 

フレーズの中身を見てみましょう。

 

 

まず、by-streetについては先頭に”a”がついているので、「(特定ではないがどこかの)横町で」という意味になります。

一方のsquareは先頭に”the”がついているので、「(特定の)広場」ということになります。ですから、意味合いとしては「あの広場」ということになります。では、その特定の広場とはどこを指しているのでしょうか?

イギリスには多くの広場がありますが、その中でも最も中心にあるものがロンドンにあるTrafalgar Square(トラファルガー広場)です。ですから、推測するに、“the square”とはこの広場のことを指しているのではと思われます。Trafalgar Squareについては、wikipediaを参考にして下さい。

 

裏道でこそこそと歩いているかもしれないし、ロンドン中心の広場で堂々と歩いているかもしれないし…なんともいやらしい猫ですね!しかも、彼を目にしたからといって犯罪現場を目撃して取り押さえることは不可能。正真正銘の犯罪王ですね!

Trafalgar Square(トラファルガー広場)の位置は地図をご覧下さい。

 

トラファルガー広場に関するまとめは、こちらをご覧くださいね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください