脚本を学ぶ/大正大学

大正大学では、舞台芸術(脚本)を学ぶことができます。

学科の理念、勉強できること、主な就職先などを簡潔にまとめます。

※2020年3月13日に調べた情報です。

 

学部案内(脚本)

学部・学科名

 

表現学部 表現文化学科

 

学科の理念

 

小説・詩などを書く文芸創作やテレビ・映画・Webなどの映像制作の知識を養う「スペシャリスト養成コース」と、“表現+マネジメント” を目標に、実社会において総合的にマネジメントするためのマーケティング知識を養う「ジェネラリスト養成コース」が用意され、業界の枠を超えて広く社会で活躍する能力を養っていきます。

―表現学部 表現文化学科(大正大学HP)

 

勉強できること

 

理論と実習を通して、脚本を学ぶ。

「表現史」「作品制作」など。

 

表現するとはどういうことか?表現することの意義とは何か?
身のまわりに溢れるさまざまな情報を的確に処理し、自分の気持ちを適切に表現するための表現方法を学びます。
表現するための「知識」「知力」「感性」を磨くための基礎科目を開設。これから迎える超スマート社会に対応できる表現人材を育成します。

―表現学部 表現文化学科(大正大学HP)

 

住所

 

〒170-8470
東京都豊島区西巣鴨3-20-1

Google Map

 

電話番号

 

03-3918-7311

 

就職実績

 

舞台芸術関係、またはそれに近しい就職実績をリストアップしています。 ※数字は、入学案内の年度

 

(株)オムニバス・ジャパン/2020

(株)コスモ・スペース/2020

(株)白川プロ/2020

(株)創輝/2020

(株)テレビ金沢/2020

日本綜合テレビ(株)/2020

(株)ハット/2020

(株)びびあっぷ/2020

フッズエンタテインメント(株)/2020

(株)レイ/2020

ヌーベルメディア(株)/2020

(株)USEN-NEXT HOLDINGS/2020

(株)イマジカデジタルスケープ/2020

他、多数

 

大学の資料は「スタディサプリ」でまとめて請求

◆ 高校生向け


◆ 社会人・大学生向け



舞台関係の仕事、舞台関係を学べる大学はこちらをご覧ください



お問い合わせは、こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください