ミュージカル『ノートルダムの鐘』の衣装でハロウィンを楽しむ②

劇団四季ミュージカル『ノートルダムの鐘(The Hunchback of Notre Dame)』が好きな方はきっと、その物語、音楽だけでなくきっと衣装も大好きですよね!

そんなあなたのために、ミュージカル衣装に限りなく近いコスチュームを集めました!

ハロウィンでコスプレをしたいという方、是非参考にしてみてください。

今回は聖アフロディジアスガーゴイル(石像)の衣装を紹介しますよ。

アルバムを視聴する/楽譜を見る ・アルバム(日本語):ノートルダムの鐘
・アルバム(英語):The Hunchback of Notre Dame
・楽譜:

 

聖アフロディジアス

 

2幕始まりで、なかなかのインパクトを残すのが聖アフロディジアスです。

石像なだけあって、全体的に灰色に包まれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ingrid Calderon(@ingridcalderon_aladdin_fan)がシェアした投稿

 

全く同じ色という訳にはいきませんでしたが、雰囲気的にはこの衣装がかなり近いのではないでしょうか?

後は、首を落とす仕掛けさえ仕込むことが出来れば完璧ですね(笑)。

 

聖アフロディジアスについては、こちらの記事をご覧ください。

 

 

ガーゴイル

 

彼らがいなければ、この物語は成り立たないのでは…と思うほど、重要な役回りを担っているガーゴイル達。

そんな彼らが身にまとっているのは、灰色のローブですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

劇団四季(@gekidanshiki_official)がシェアした投稿

 

で、見つけたのがコレ。どうです?なかなかいい線行ってませんか?

本物は肩回りのデザインが菱形なのに対して、こちらは丸くなっているので、忠実に再現するならば…切ってしまいましょう!

 

* エスメラルダフィーバスフロローの衣装はこちら。


narikiri(ナリキリ)は、コスプレイヤーと衣装制作者をつなぐマッチングサービスです。
欲しいハロウィン衣装が見つからない場合は、衣装制作者に依頼してみてはいかがですか?



その他、ハロウィンの衣装をお探しの方はこちらから。




『ノートルダムの鐘』のオリジナルキャストはこちらをご覧ください。

『ノートルダムの鐘』 解説・考察トップ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください