【TYO】首都圏旅行 JR・新幹線+宿泊プラン

スリル・ミー/英語歌詞を徹底解説!日本語で意味を理解しよう

あきかん

こんにちは!

ミュージカル考察ブロガー、あきかん(@performingart2)です。

ホリプロミュージカル『スリル・ミー(Thrill Me: The Leopold and Loeb Story)』の英語歌詞を「日本語で理解できたら良いのに…」と感じている、そこのあなた!

そんなあなたのために英語歌詞を徹底解説いたしました。

日本語歌詞では訳しきれていない内容言い換えられている点実在する場所など、あらゆる視点で細かく丁寧に紹介しています。

『スリル・ミー』の解説・考察本を執筆しました!

「レオポルドとローブ事件」はどのような事件だったのか?何故「終身刑+99年」という判決だったのか?そんな疑問を解消しながら、ミュージカル『スリル・ミー』の刺激に迫る解説・考察本。

実際の事件ととミュージカルを比較しながら「実話」、「ニーチェの哲学」、「裁判」の3つの視点から作品に切り込んだ1冊。

Kindle(電子書籍)ペーパーバック(紙書籍)、いずれも Amazon で販売中。

Kindle Unlimitedを初めてご利用の方は、体験期間中に0円で読書可能

英語歌詞解説・作品考察

英語歌詞の解説や作品の考察は、記事音声で行っています。

記事

ミュージカルの英語歌詞を1曲ずつ丁寧に解説・考察しています。

歌詞の奥深さを知りましょう!

音声配信

2022年度にオンラインサークル【ミュージカレッジ】で音声配信した内容の一覧です。

『スリル・ミー』では、実話の解説をメインに行っています。

無料でお聞き頂ける回もありますので、お気軽にながら聴きしてくださいね。

ホリプロミュージカル『スリル・ミー(Thrill Me: The Leopold and Loeb Story)』の曲順は次の通りです。

曲一覧

  1. Prelude( プレリュード)
  2. Why(隠された真実)
  3. Everybody Wants Richard(僕はわかってる)
  4. Nothing Like a Fire(やさしい炎)
  5. Written Contract(契約書)
  6. Thrill Me(スリル・ミー)
  7. Plan(計画)
  8. Way Too Far(戻れない道)
  9. Roadster(スポーツカー)
  10. Superior(超人たち)
  11. Ransom Note(脅迫状)
  12. My Glasses/Just Lay Low(僕の眼鏡/おとなしくしろ)
  13. I’m Trying to Think(あの夜の事)
  14. Keep Your Deal With Me(僕と組んで)
  15. Afraid(死にたくない)
  16. Life Plus 99 Years/Finale(九十九年/フィナーレ)

サウンドトラック

ミュージカル『スリル・ミー(Thrill Me: The Leopold and Loeb Story)』のサウンドトラックは、こちらです。

オフブロードウェイキャスト版

日本語版

作品紹介

あらすじ

舞台は1924年、アメリカ・シカゴ。

裕福な家庭に育ち、幼馴染だった2人の青年「私(レオポルド)」と「彼(ローブ)」は、親友であり同性愛の関係にあった。

10代で大学を卒業するほどの頭脳を持っていた2人が、久しぶりに再会するところから事件は始まる。

ニーチェの「超人思想」に傾倒していた「彼」は、自らを超人と名乗り、完全犯罪を企む

それは放火や窃盗に始まったが、次第に激化。

誘拐殺人を成し遂げることで、自分が超人であることを証明できる」と考えるようになった。

「彼」が犯罪の快楽に飢えていた一方で、「彼」から愛されることに飢えていた「私」。

「私」は「彼」の計画に協力する見返りとして、愛を求める。

この2人の特異な関係性は、2人を誘拐殺人に導くのだが…。

それぞれの「快楽」が交差しながら究極の愛が描かれる、実際に起きた事件を基にしたサスペンス・ミュージカル

台本

英語台本をお読みいただけます。

作品情報

オフ・ブロードウェイ版

日本版

関連作品

ミュージカル『スリル・ミー』同様、「レオポルドとローブ事件」を題材にした作品を紹介します。

戯曲

パトリック・ハミルトン(Patrick Hamilton)による戯曲。

小説

レオポルドとローブの同級生・友人で、後にシカゴ・デイリー・ニュースの記者になった人物が執筆。

映画

パトリック・ハミルトンの戯曲『ロープ』を、アルフレッド・ヒッチコック監督が映画化したもの。

Amazon Prime Video に登録して観る。

小説”Compulsion” を映画化したもの。

参考資料

ミュージカル『スリル・ミー(Thrill Me: The Leopold and Loeb Story)』を深掘りするために読んだ本を紹介します。

レオポルドとローブ事件

「レオポルドとローブ事件」の概要と、最終弁論で語られた弁護内容が分かります。

レオポルドが獄中で執筆した自伝です。

「レオポルドとローブ事件」の概要を押さえられます。

Kindle Unlimitedに登録する。(初めてご利用の方は、体験期間中に0円で読書可能!)

「レオポルドとローブ事件」の詳細を知ることができます。

レオポルドとローブが犯人と特定された後何を告白したかや、この事件に関わった人々の証言などを知ることができます。

Kindle Unlimitedに登録する。(初めてご利用の方は、体験期間中に0円で読書可能!)

ニーチェ

ニーチェの生涯と哲学をザックリ知るのに役立ちます。

ニーチェの代表作の1つ『ツァラトゥストラ』を理解するのに役立ちます。

ニーチェの代表作の1つ。

ニーチェの代表作の1つ。

Kindle Unlimitedに登録する。(初めてご利用の方は、体験期間中に0円で読書可能!)

ニーチェの代表作の1つ。

Kindle Unlimitedに登録する。(初めてご利用の方は、体験期間中に0円で読書可能!)


あきかん

それでは皆さん、良い観劇ライフを…

以上、あきかん(@performingart2)でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください