ミュージカル『RENT』…題名に隠された、2つの意味とは?

 
こんにちは!

ミュージカル考察ブロガー、あきかん@performingart2)です。

東宝ミュージカル『レント(RENT)』のタイトルについて、実は2つの意味があるということを考えたことはありますか?

1つは「家賃」という意味…それではもう1つはどういう意味なのでしょうか?

『RENT』、この作品の虜になった方は多いでしょう。様々な問題を作品内で丁寧に扱い、私たちに自分の人生を全うすることを教えてくれるミュージカルです。

そんな『RENT』の虜になったあなたは、このタイトルに2つの意味が含まれているということをご存知でしたか?

正直に言いましょう、私は知りませんでした。

ただある時知ったのです、 “rent” に2つの意味があるということを…そしてその2つ目の意味を知った時、私の目には涙が浮かんでいました。


お知らせ!
『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の解説・考察本を執筆しました!

ヘドウィグが探し求めた「カタワレ」とは?何故「ベルリンの壁」が登場するのか?「愛の起源」を解説しながら、ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の中毒性に迫る考察本。台本と映画を踏まえてながら、プラトンの『饗宴』に影響を受けた「愛の起源」、ドイツの歴史、旧約聖書「アダムとイヴ」の3つの視点から作品に切り込んだ1冊。

Kindle(電子書籍)、ペーパーバック(紙書籍)、いずれでも販売中

Kindle Unlimitedを初めてご利用の方は、30日間の無料体験が可能!:0円で読む!


 

rent:1つ目の意味

 

1つ目の意味は、ご存知の通り「家賃」です。

 

  • rent … 家賃、部屋代、地代、小作料、借用料、使用料、貸借料 家賃、部屋代、地代、小作料、借用料、使用料、貸借料

 

ミュージカル2番目の曲 “Rent” からも分かる通り、マークもロジャーもお金がなく、家賃が払えません。このミュージカルはそんな唯一の居場所である彼らの一室を中心に物語が進みます。

唯一の居場所である我が家も、貧困のあまり家賃が払えない…そんな状況下で自分や仲間と葛藤しながら毎日を過ごしていく。そういった内容を表現しているタイトルでしょう。

 

rent:2つ目の意味

 

では、2つ目の意味とは一体何でしょうか?先にこちらの引用を見てみましょう。

 

*「rent」には「借りる」という意味の「rent」と、「引き裂く」という意味のrendの過去形の「rent」の両方の意味があり、「’Cause everything is rent.」は従来「すべては借り物だ」と訳されてきたが、最近では後者の「すべてはズタズタだ」という説も知られている。

RENTの基礎知識

 

そうなんです、rentにはこういう意味があるんです。

 

  • rent … (悲しみなどが胸・心を)引き裂く、かき乱す

 

この意味を知って、自分の心がかき乱されるようです…

『RENT』は、人が出会っては引き裂かれ、また歩んで行く様子が非常に巧みに描かれています。同性愛、ドラッグ、AIDS、死…それぞれの壁を乗り越えようと努力する中で、登場人物が引き裂かれたり心をかき乱される。そんな様子を「家賃」という意味での “rent” にかぶせているのです。

このダブルミーニング、凄くないですか?

この、たった4つのアルファベットで作られた1つの単語に、これだけの意味が詰まっている…何て素晴らしいタイトルなのでしょうか?

日本語には到底訳しきれないこのミュージカルのタイトル、あなたはどう受け取りますか?

 


それでは皆さん、良い観劇ライフを…

以上、あきかん@performingart2)でした。

『レント』作品情報トップ