シェンジとバンザイ、その名前の意味は?

劇団四季ミュージカル『ライオンキング(The Lion King)』より「食っちまえ(Chow Down)」で登場する、ハイエナのトリオ。

彼らはスカーの手下で、名前はシェンジ、バンザイ、エド

今回は、シェンジとバンザイの名前の意味をご紹介します。

 

いずれもスワヒリ語が元になっていて、シェンジは「野蛮な」、バンザイは「こそこそする」という意味があるそうです。

 

Music from the Musical・作品名:ライオンキング(The Lion King)
・曲名:食っちまえ(Chow Down)
・訳詞:浅利慶太(作詞:Elton John and Tim Rice)
・楽譜:Chow Down
アルバムを視聴/楽譜 ・アルバム(日本語):ライオンキング
・アルバム(英語):The Lion King
・楽譜:

 

Shenzi(シェンジ)

 

シェンジはトリオの中で唯一メスのハイエナです。

調べてみたところ、名前についてこのような解説がありました。

 

Her first name means “savage”, “pagan”, “uncouth”, or “barbarous” in Swahili.

Shenzi, Banzai and Ed(FANDOM)

 

シェンジとは、スワヒリ語でこのような意味があるそうです。

 

・ savage … 野蛮な、獰猛な、残忍な、飼いならされていない

 

・ pagan … 異教徒、無宗教者、快楽主義者

 

・ uncouth … 無骨な、野暮な、不器用な

 

・ barbarous … 野蛮な、未開の、教養のない

 

これはもう、イメージの通り…といった感じですね。

 

Banzai(バンザイ)

 

オスのハイエナ、バンザイはどうでしょうか?

 

Banzai means skulk or lurk

Swahili name meanings and other facts(LION KING SOURCE)

 

こちらもなかなかピッタリはまりますね。

 

・ skulk … こそこそする、仕事をサボる、義務を回避する

 

・ lurk … 待ち伏せる、こっそり歩き回る、うろつく

 

名前を知ると、よりハイエナのキャラクターが浮き彫りになりますよ!

 

ポイント

・ シェンジはスワヒリ語で「野蛮な」「教養のない」という意味

 

・ バンザイはスワヒリ語で「こそこそする」「うろつく」という意味

 

食っちまえ(Chow Down)」の、他の記事はこちらから。


『ライオンキング』 解説・考察トップ



登場人物の名前の意味・由来を知りたい方は、こちらの一覧からご覧ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください