red-letterとは?日本語訳されていないジャスミンの表現

劇団四季ミュージカル『アラジン(Aladdin)』より“A Whole New World(新しい世界―ア・ホール・ニュー・ワールド)”の英語歌詞を見てみると、ジャスミンが歌ってdいるパートに“red-letter”という単語があります。

赤い手紙?赤い文字?これは一体どう意味なのでしょうか。

歌詞のおさらい

今回注目して頂きたいのは、次のフレーズです。

 

ALLADIN:
A whole new world

PRINCESS JASMINE:
(Every turn a surprise)

ALLADIN:
With new horizons to pursue

PRINCESS JASMINE:
(Every moment, red letter)
―ミュージカル “Aladdin” より “A Whole New World”

 

アラジンと重なるように歌うところがとても美しいシーンです。4行目にその“red-letter”がありますね。“Every moment, red-letter”とありますから「一瞬一瞬がred-letterだ」と歌っているのですが、「赤い手紙」も「赤い文字」も何だか変ですよね…これはどう解釈したら良いのでしょうか?

 

red-letter=記念日

宮殿を魔法の絨毯でアラジンと抜け出したジャスミンは、今まで見たことのない新しい世界を目にします。その興奮は“every turn a surprise(一瞬一瞬が驚きの連続)”という歌詞からも伺えますね。

そんな興奮をジャスミンが表現しているのが“red-letter”なのですが、2つの単語の間にハイフンを入れなければ

 

  • red letter…赤い手紙、赤い文字

 

という意味になります。しかし、間にハイフンを入れることで1つの単語になるので、ここは、

 

  • red-letter…赤色の文字

 

という風なニュアンスになるんですね。それで、これがどういう意味を示すかというと…

 

  • red-letter…赤色の文字=記念日

 

なんです!

あなたにとって特別な日、カレンダーのその日にちの色は何色になりますか?例えば祝日、結婚記念日、デートの日…きっと赤色になるでしょう。

つまり、今アラジンと過ごしているこの一瞬一瞬が、ジャスミンにとっては「記念日のよう」なんですね。ですから“every moment, red-letter”では「一瞬一瞬が記念日のようよ」と歌っているのです。

なんとも可愛らしい表現に、ため息さえ出てしまいます。ジャスミンの嬉しさ、喜び、幸せがつまっている1語なので、是非覚えて下さいね!

 

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

♪『アラジン(Aladdin)』の曲一覧はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[CD] アラジン ブロードウェイ・ミュージカル版
価格:1933円(税込、送料別) (2018/4/10時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[CD] 劇団四季/アラジン BROADWAY’S NEW MUSICAL COMEDY
価格:2391円(税込、送料別) (2018/4/10時点)


「なるほど!」と思ったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.