ジェニエニドッツの偉業 ③ゴキブリをボーイスカウトに

ミュージカル『キャッツ(CATS)』より“Old Gumbie Cat(ジェニエニドッツ/おばさん猫)”の英語歌詞を見てみると、ジェニエニドッツがゴキブリ達をボーイスカウトにするという描写があります。何故ジェニエニドッツはゴキブリ達をボーイスカウトにしようと思ったのか…その優しい理由を知ると、きっとあなたも心が洗われますよ。

Old Gumbie Cat(ジェニエニドッツ/おばさん猫)”の歌詞に、次のようなフレーズがあります:

She thinks that the cockroaches need employment
To prevent them from idle and wanton destroyment
So she’s formed from that lot of disorderly louts
A troop of well disciplined helpful boy scouts
With a purpose in life and a good deed to do
And she’s even created a Beetles tap too!
―ミュージカル “CATS” より “Old Gumbie Cat”

フレーズの中身を見てみましょう:

  • cockroaches need employment…ゴキブリには仕事が必要
  • prevent…~を防止する
  • idle and wanton destroyment…うろうろして理由なく殺されてしまう状況
    (調べたところdestroymentという単語はありませんでしたが、文脈的にdestroyと解釈して良いでしょう。この場合は「殺す・撲滅する」という意味になりそうです。)
  • disorderly louts…無秩序な彼ら
  • troop…団・隊
    (1つのグループのことを指します。今回はボーイスカウトが対象ですので、1団とか1隊でよいでしょう。)
  • well discipline…よく訓練された
  • helpful boy scouts…役に立つボーイスカウト
  • purpose in life…人生に目的を持たせる
  • good deed to do…善き行いを成せるよう

ゴキブリとは、残念ながら私たちの生活の中で忌み嫌われる存在です。目にすれば、考えるよりも先に、丸めた新聞かスリッパあたりを手にしているのではないでしょうか?そういった人間の行為を、ジェニエニドッツは「wanton destroyment(理由なく殺されること)」と呼んでいます。確かに、ゴキブリにしてみればただそこにいるだけで殺されてしまう訳ですもんね。

ジェニエニドッツはゴキブリがあてもなく「idle(うろうろ)していること」や「wanton destroyment(理由なく殺されること)」を気にかけており、そういった事からゴキブリたちを「prevent(防ぐ)」ためには「need employment(仕事が必要)だ」と考えました。その仕事というのが、「boy scouts(ボーイスカウト)」です。ボーイスカウトとは、「青少年の健全育成」を目指して創設されたものですが、「将来を託すことの出来る青少年の育成」という意味も含まれるそうなので、ただ単純に仕事を与えるだけでなく、意識の向上も含まれるという意味では、ゴキブリにボーイスカウトは的確かもしれませんね。

続くフレーズでは、ジェニエニドッツが「disorderly louts(無秩序でばらばらだったゴキブリ達)」を、「a troop(1つの隊)」にしたことで、「well discipline helpful boy scouts(よく訓練された役に立つボーイスカウト)」になったと分かります。ジェニエニドッツの素晴らしいアイディアが、実を結んだということですね。

こうやってジェニエニドッツはゴキブリ達に「purpose in life(人生に目的を持たせ)」と「good deed to do(善き行いを成せる)」ということですね。私はこの部分の意味を初めて知った時、胸が熱くなって涙が出ました。ジェニエニドッツってただのお節介な猫じゃなくて、差別なくあらゆる生き物と関われる猫なんだ…と。彼女の志には見習うことしかありません!こんなゴキブリがいたら、きっと私たち人間も理由なく殺すことはないでしょうから。

また、最後の1文ではカブトムシについて触れています。どんなことが描かれているのでしょうか?

And she’s even created a Beetles tap too!
―ミュージカル “CATS” より “Old Gumbie Cat”

  • Beetles…カブトムシ
  • tap…タップダンス

なんと!カブトムシがタップダンスを出来るようにまでさせてあげたそうです。すごいな~、ジェニエニドッツ。元気で、前向きで、分け隔てなくあらゆる生き物と関われる彼女。きっと劇場で出会ったら、彼女のことをもっと深く好きになれるのではないでしょうか…?

彼女の優しい行為はゴキブリに留まりません。ネズミ達に見せる優しい一面も、是非併せてご覧くださいね。

♪『キャッツ』の曲一覧はこちらから:キャッツ/英語歌詞を徹底分析!日本語で意味を理解しよう

⇒“Old Gumbie Cat” 動画集はこちら☆・’

*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts (@performingart2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です