Skimbleshanksが好きな紅茶の飲み方とは?彼が紅茶に1滴入れる大人なもの

ミュージカル“CATS”よりSkimbleshanks:The Railway Cat(スキンブルシャンクス/鉄道猫)の英語歌詞を見てみると、Skimbleshanksが好きな紅茶の飲み方について触れられています。これを知ると、彼がなかなか大人だということが分かりますよ。

Skimbleshanks:The Railway Cat(スキンブルシャンクス/鉄道猫)の歌詞に、次のようなフレーズがあります:

Skimbleshanks the Railway Cat
The Cat of the Railway Train
In the watches of the night I was always fresh and bright
Every now and then I’d have a cup of tea
With perhaps a drop of scotch while I was keeping on the watch
―ミュージカル “CATS” より “Skimbleshanks:The Railway Cat”

フレーズの中身を見てみましょう:

  • fresh and bright…新鮮で冴えている
  • a cup of tea…紅茶1杯
  • a drop of scotch…ウィスキー一滴
    (日本語では「whisky(ウィスキー)」という言い方が主流ですが、ここではscotch(スコッチ)という言い方になっています。アメリカ・アイルランド産の場合にwhisky、スコットランド産の場合にscotchと言うようですよ。)

彼は夜の見回りの時でも頭が冴えているようですが、紅茶にウィスキーを一滴入れるのが彼の習慣になっているということが分かります。紅茶にスコッチ…何て英国的!!早速真似してみようかな…

おまけシリーズ:

  1. 【飲んでみた!】Skimbleshanksの紅茶の飲み方 (1)紅茶の種類を知る
  2. 【飲んでみた!】Skimbleshanksの紅茶の飲み方 (2)スコッチの種類を知る
  3. 【飲んでみた!】Skimbleshanksの紅茶の飲み方 (3)組み合わせ一覧


*良い記事だと思って下さった方、是非「いいね!」をお願い致します*
*facebookページへ参加して下さる方はこちらから→LOVE performing arts
*twitterをフォローして下さる方はこちらから→LOVE performing arts

⇒“Skimbleshanks:The Railway Cat” 動画集はこちら☆・’

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です