ミストフェリーズ…その名前の由来と意味

劇団四季ミュージカル『キャッツ』の原作『キャッツ ポッサムおじさんの猫とつき合う法』を読んでみると、ミストフェリーズの名前の由来について書かれていました。

知ると「なるほど!」と納得できる、手品師らしい名前ですよ。

【ブロードウェイミュージカル“Cats”/“Mr.Mistoffelees”/作詞:T.S. Eliot * 劇団四季ミュージカル『キャッツ』/「ミストフェリーズ – マジック猫」/訳詞:浅利慶太】

 

原作を読んでみると、ミストフェリーズの名前の由来について説明されていました!

 

mistは、「もや」「かすみ」の意。ゲーテの『ファウスト』に登場する悪魔、メフィストフェレスMephistophelesをもじったもの

―T.S.エリオット『キャッツ ポッサムおじさんの猫とつき合う法』(p.74)

 

確かに“mist”は「霧」とか「もや」という意味がありますね。

マジシャンのミストフェリーズは変幻自在の猫ですから、この名前の由来には納得です。

もう1つのメフィストフェレスは悪魔ということで、一瞬「?」と思う部分もありますが、悪魔というのも不気味に魅力的な存在ですから、そういう点では頷けるところがあります。

機会があったらゲーテについて調べてみたり、『ファウスト』のメフィストフェレスについて調べてみようと思います。

ゲーテ、ファウスト、メフィストフェレスついては、こちらで画像付きでまとめています。是非併せてご覧くださいね。

 

その他“Mr.Mistoffelees(ミストフェリーズ/マジック猫)”の歌詞解説や、ミュージカル『キャッツ』についてはこちらの記事をご覧ください。



★ ミュージカル映画や原作になった作品がAmazonプライム会員で観放題!無料お試しや、学生限定プランも!登録はこちらから→Amazonプライム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください